6月20日 包帯クラブ

e0053414_13501845.jpg包帯クラブとは・・・・
インターネットを通して
1.傷ついた出来事を投稿する。
2.傷ついた人の傷ついた場所に包帯を巻きに行く
3.手当てした風景をデジカメで撮影、投稿者のアドレスに送る
という活動のことをいう。
きっかけはワラ(石原さとみ)が病院の屋上で、不思議な少年ディノ(柳楽優弥)に出会い、何気に包帯をフェンスに「手当てや」と言って巻いたこと。

誰もが皆大なり小なり心に傷をもっている。
仲間を通してその傷にそっと包帯をまいてもらう心温まる映画です。

柳楽優弥は「誰も知らない」「星になった少年」のちょっと暗い少年のイメージから一転して、野生的で、バカ元気な人間を演じる。
「へ~彼ってこんな役もできるのね」
って思う人も多いはず。
2人の演技力にも注目です。
[PR]
by tornado48 | 2007-06-20 13:20 | 趣味/習い事


<< 6月25日 にらめっこ 6月17日 new face >>