4月30日 夕凪の街 桜の国

e0053414_16481648.jpgアートポート作品。監督は「半落ち」の佐々部 清。
「夕凪の街」と「桜の国」の2つの時代にいきる二人の女性(田中麗奈・麻生久美子)からつくられる物語。
広島の原爆投下から10年後と現代に生きる2人の女性が主人公。
時代の違う2人の女性の人生。共通するのは「原爆の街広島でのできごと」
現在にもなお原爆の影を残す広島。生きることの喜びや平和への願いがこめられている。

映画を見終わった後、「よかった?」と聞かれた。
この映画いいと悪いで判断できない考えさせられる作品です。
泣けます。
[PR]
by tornado48 | 2007-04-30 16:47 | 趣味/習い事


<< 5月3日 若狭 4月26日 2歳1ヶ月 >>